エントリー

新しいこと大好きな、
電気工事のプロ集団。

他の会社がやれないこと、得意です。

MESSAGE
代表メッセージ

20200309-015
あなたに伝えたいこと
俺たちは環境エネルギーに特化した
電気屋を目指している。
環境エネルギーとは太陽光や風力を始めとしたいわゆる再生可能エネルギーのこと。
それが俺たちの勝ち残るシナリオ。
「この仕事は希光でないと出来ない」
メーカーにとって代替のきかない専門業者、
もっと言えば事業に欠かせない
パートナー的な存在になっていきたい。
なぜか? 
それは、専門業者になることによって、
必ず新しい仕事の話が来るようになる。
つまり、それによって俺たちは最先端の技術と知識を身につけることができるからだ。

日本の中小企業の30年後の生存率は5%ほど。
そんな中でこの会社が社員に何を残せるか?
それは仕事であり、
仕事を通じて得られる「腕」に他ならない。
最先端の仕事を通じて得られる技術と知識。
それはどこに行っても通用する、
どこでも仕事をしていくことができる力になるはずだ。

だから、どんなに遠方でもやりたい仕事には
絶対にこだわる。
チャンスがあれば、隙あらばやる。
社員がやりたいといった仕事も必ずやる。
お金は後からついてくる。
成果はすぐには分からない。 
正直新しいことへの挑戦はリスクはある。
失敗してしまうと利益に全くならないことだってある。  
でも、それがどうした?
失敗からでも得られるものはある。
自分に、人にも、誠実に思いやりを持って仕事をしていたら、絶対にそれらは返ってくる。
だから、俺たちは今日も自分に、仕事に、
挑戦し続けるんだ。
代表取締役 堤田 匡 (つつみだ ただし)

INTERVIEW
先輩インタビュー

20200309-074
渡辺
社長の助さん
偶然見た求人に応募して、
たまたま採用してもらえたから入社しました。
もう入社して10年近くになりますが、
今まで特に印象に残っている仕事はありません。
入社した当時は選べるほど仕事もなかったですしね(笑)。
仕事だからすべての現場は大変だし、
全部の現場を120%の気持ちでやっているから、
この現場だからっていうものはないです。

でも、今はどんどん新しい仕事が増えてきました。
新しい仕事なので、まだまだ分からないことばかりですが、
自分の知らない技術を手にできている実感が持てるので、
非常にやりがいがあります。毎日新鮮です。
新しいことに挑戦することができる環境があるから、
日々常に楽しく働けているとも言えますね。

ちなみに会社の好きなところ、楽しいところは、
慰安旅行で海外にみんなで行けるところです。
自由に遊んで、楽しめる。
メリハリがしっかりしているところですね。
20200309-139
三木
社長の格さん
入社した理由はインフラである電気にかかわる仕事がしたかったから。
他の会社の面接にも行きましたが…落ちました。
そして最後に受けたのが希光でした。
何回も断られましたが…断られた理由に疑問を感じたため、
「なんでダメか?」を知るために何度も社長に連絡をしました。
そしたら、社長が折れたのか?「明日から来いっ」って、
言ってくれて今に至ります(笑)

入社後は毎日コーンを持って走り回っていました。
電線を歩いてたのは特に記憶に残ってます。
ただ、趣味みたいな感覚で仕事に取り組むことができているので、
仕事が大変だとは思ったことはないですね。

会社の好きな点は、自由に仕事ができるところ。
自由というのはサボったりとかではなく、仕事の進め方などで、明確な指示が来て、細かく指示されながら仕事を進めることはないということです。
自分にある程度裁量を持ってやれるところは楽しい。

今後は育成にも挑戦したい。
後輩には厳しく教えていきたいです(笑)。
20200309-110
石川
一番の若手
入社理由はとにかく電気の仕事をやりたいと思っていたから。
希光は出張が多く、住んでる場所から遠い勤務地が多かったですが、
特に問題とは思いませんでした。

入社してみると念願の仕事ですし、日々仕事にやりがいをすごく感じていました。
特に完成した時に感じる達成感は格別です。
1日1日の仕事の積み重ねが形になっていく。
日々の業務の進捗が目で見てわかる。
本当に毎日やりがいを感じられる仕事です。
だから仕事をつらいと感じたことはないですね。

社長はすごく社員のことを考えてくれているな…
と、一言一言から感じます。
社員がどこにいっても食べていけるためにはどうしていくか?
ということまで考えてくれている。
資格取得も会社が面倒見てくれますし、
請ける仕事がどんどん変わってきていることからもそれが感じられます。
未経験からのスタートでしたが、
やれることが毎日増えていくのは楽しいですね。

ABOUT US
会社について

20200309-143
社長への道(東京編)
~希光のことをより知って頂くために私、堤田のこれまでの話をします~

小さいころから自営業をしたいと考えていた。
自分の性格は一貫していて、
何でも完結するまで自分自身でやりたいという想いが強かった。

高校の就職の時(ちょうどバブルのころ)
今では一流企業になっている会社のの働き口はたくさんあった。
ただ、学校から渡される求人誌で自分の人生を決めたくなかった。

自分は本当に何が適しているかを探したかった。
だからボストンバック1つ持って自分に合った仕事を見つけるために東京に行った。
はじめはコック見習い、期間工、ボーイ、引っ越し、水商売、様々な仕事をした。
どの仕事も3か月と決めていた。

でも、2年経ったが何も見つかりはしなかった。
ただ1つ見つけたものがあった。
それは人生の伴侶。

高校2年くらいの時から傍にいてくれた妻です。
東京に行くときに
「仕事の方が大事だ。ついてきたければ、つくてこればいい。会いに来たければくればいい。」
と伝えた。
そうしたら、月に1回は会いに来てくれた。
俺は東京で人生の伴侶を見つけたと感じた。

この人を幸せにしないといけないと思った。
そして、名古屋へ戻ってお金を稼ぐことを決意した。
20200309-142
名古屋~関西~名古屋(社長になる)
名古屋へ戻り、お金が必要だと学んだ。
だから、稼ぐために、当時全国で一番忙しい大手運送会社で働くことにした。
ここで仕事の何たるかを学んだ。
月給固定で102万の給与、1日20時間勤務。
「倒れるまでやる。」と決めて入社。
毎日震えるくらい仕事をした。
毎日追いつめられていた。
1秒1秒を大事にするようになった。
半年で仕事が自然にできるとようになっていた。

そして、2年経ったタイミングで退職を決意。
貯めたお金で自営業をしようと考えていた。
ただ何をしようとは決まっていなかったが、
長く働ける仕事を始めたいと思っていた。

その時、偶然親戚の会社に呼んでもらった。
この会社が通信・電気の会社で手に職をつけることにした。
妻と関西へ。月給15万からのスタート。
お金もなくてアパートを借りることも大変だったなぁ。

そんな中でも、お金がないことは苦ではなかった。
技術を身に付けられる事が楽しかった。
その後、諸事情で名古屋に戻らないと行けなくなった。
身に付けた技術を活かせる通信関係の会社に勤めた。
その会社が黒字倒産をすることになり、
ひょんなことで車と道具をもらうことができた。

その時、自営業を始める事を決意した。
20200309-094
現在~経営者へ
いざ仕事を始めたら、道具は十分にあるが、肝心のお客様がいなかった。
そんな時に結婚式で出会った人に縁があって仕事をもらうことができた。
その時は景気が良かった。自然と色んな仕事が増えていった。
依頼が増えて、一人ではこなせなくなった。

その時にサポートに入ってくれる人を2~3人集めた。
実は今活躍している社員はその時の社会保険も何もない環境で、
一軒屋の畳の上から始まった頃のメンバーです。
それからメンバーが成長して、自分よりももっと効率よく仕事をこなすようになってきた。
一緒に現場に行くとついつい口を出したくなるが、今のメンバーの方が効率良くできるようになっているので、自分は現場にあまり行かないようになったね。
今では大きな現場に顔を出すくらい。
もう7~8年ほど出ていないかな。

それからは経営戦略を考えるようになった。
経営、建設業法を勉強した。
会社として社員を守らないといけないと思い、保険を入れたり、
社員が安心して仕事に打ち込める環境の整備をした。
社員には新しい技術も身に付けられるように請ける仕事もこだわるようになった。
…会社が変わってきた。
気が付くといつしか俺の仲間は10名を超えていた。

今後はもっと新しい仲間を増やしていきたい。
もっと多くのお客様から仕事を請けられる体制にしていきたい。
そのためにはとにかく誠実に仕事に取り組む。
これだけ。

これまでも、これからも。
20200309-169
求める人材要件 『誠実』
以下に一つ以上該当する方

・自分に対して誠実である
・仕事に対して真摯である
・自分の人生に対して真剣である
Floating solar panels or solar cell Platform on the water lake pond for saving energy technology innovation.
求める人材要件 『思いやり』
以下に一つ以上該当する方

・仕事に思いやりがこもっている
・まず、相手のことを考える
・人を、仕事を、愛せる
Civil engineer and safety officer inspection construction worker teamwork  election steel truss in construction site
求める人材要件 『自己革新』
以下に該当する方

・必要以上に変化を恐れない
・何事もまずやってみる
・仕事も、遊びも、学びも、一生懸命

MOVIE
動画

PHOTO
職場風景

RECRUIT
採用情報

エントリー